ジョーカー ラスト シーン

ジョーカー

Add: atucul49 - Date: 2020-11-21 23:13:37 - Views: 8444 - Clicks: 5170

ジョーカーについて質問です (オチに言及してますのでまだ見てない方は閲覧注意!) この映画のラストの精神病院のシーン皆さんはどう解釈しました? ジョーカーが思いついたジョークってなんでしょう?. ラストシーンは主人公の主人格が完全にジョーカーになってしまったことの比喩という説もあるね Good 0 Bad 0 名無しのアニゲーさん : /10/05(土) 19:54:26 ID:- このコメントに返信. Bパターン:ジョーカーの不気味さを演出するための台詞 Bパターンについては単にジョーカーとしてヤバいジョークを浮かんだというもの。 浮かんだジョークの中身については以下の記事で具体的に台詞まで落とし込んで考察してます。 よかったらチェックしてみてください。 ジョーカーがラストで浮かんだジョーク内容【血の足跡から考察】.

See full list on aikuwabaratrio. さて、絶望を描き、鬱映画とも評される今作。アーサーが体験する絶望は、リアルだ。だからこそ、負から生まれるエネルギーは強烈だった。 かつての「タクシードライバー」が孤独な男たちに影響を与えたように、今作も人々に響く可能性がある。実際に、アメリカではその可能性が心配されているという。 底辺にある男が、格差社会を揺るがす映画でもあるからだ。 たしかに、精神が弱っている時にみる映画ではないかもしれない。 やはりこの映画は、それほどの可能性に満ちた名作と言えそうだ。. これが一番見かける解釈に思えます。 今回の映画で描かれた物語自体が、精神病院で入院していたアーサー(ジョーカー)の妄想だったというオチ。 アーサーは映画の中でも過去に精神病院に入院していたと言われていました。 それが伏線のようにも思えます。 そして作中のシーンで、一部現実なのか?と思うシーンもあるんですよね。 © Warner Bros. ジョーカー ラスト シーン アーサー・フレックは体の弱い母親と二人暮らしをしていて、彼には父親がいません。そのため父親にまつわるエピソードが何度か出てきましたね。 一つは人気コメディアン、マレー・フランクリンの番組をスタジオで見たときで、アーサー・フレックはマレー・フランクリンに気に入られ、君のような息子がいたら幸せだったな、とまで言われ、二人はハグをします。 あのシーンは全て空想でしたが、どれだけアーサー・フレックが父親の存在を必要としているかが分かります。 また父親が普通の人ではなく、誰か有名な人間、あるいはある程度地位のある人間であって欲しいとの願いも込められていると考えられそうです。 もう一つの重要なシーンは政治家のトーマス・ウェインがアーサー・フレックの父親なのではないか、という疑いが浮上する下りです。 かつてトーマス・ウェインの下で働いていた母親が、彼に送り続けていた手紙の中には、アーサー・フレックはトーマス・ウェインの息子だと書かれていました。その事実を口外しないために書類にサインまでさせられたそうです。 本人に本当かどうか確かめに行くと、アーサー・フレックはトーマス・ウェインから全否定されて、殴られてしまいます。 しかし本当ではないなら、なぜトーマス・ウェインはそもそもアーサー・フレックの母親のことを知っていたのでしょうか。 もしアーサー・フレックの母親が彼の下で働いていたことが事実であるなら、そのときに何かあったとしてもおかしくはないでしょう。 奇しくもトーマス・ウェインは政治活動中、テレビのインタビューで労働者はみんな自分の家族だ、と発言しています。あの言葉は、アーサー・フレックも自分の息子だと暗示しているようにも解釈できそうですね。 もしそうだとすると、ジョーカーであるアーサー・フレックは、バットマンであるブルース・ウェインの異母兄弟ということになります。 それはそれでバットマンシリーズに新たな解釈が加わり、面白くなりそうですね。. 2つ目の疑問は病院でのカウンセリング中に思いついたジョークです。 具体的なジョークは明かされませんでしたが、なんだか凄く意味深ですよね。 どんなジョークだったのでしょうか。これについては以下の2パターンがあると考えています。 1. 2 2点目:音楽.

普通の男が、ジョーカーになるまでを描く。 これは、ダークナイト版のジョーカーが正体不明だったのとは大きく違う。ジョーカーの良さは、この正体不明さにあったと言っていい。 しかし、今作が暗示することは、誰もがジョーカーになる可能性があるということだ。現実にも、アーサーのように絶望し、虐げられている人々が存在する。 実際に、アーサーの境遇に同感を覚える感想も多い。現代社会でも、格差が広がっている事実がある。 アーサーという普通の男が、ジョーカーになるという恐怖がある。さらに、演じるホアキンフェニックスの怪演がとんでもない。 彼はずっと笑っている。何層にも変化するその響きは、さまざまな印象を届かせる。 生身の人間であるアーサー。それなのに、時折り、「人を超えた表情」を見せる。等身大の人間なのにだ!!このアンバランスな怪奇さに、彼の「笑い」が大きく影響していると思う。. 映画「ジョーカー」の展開に関してはどこまでが事実として解釈すべきで、どこからはアーサー(ジョーカー)の妄想だったのか、その区別が非常に難しいところです。 ・映画「ジョーカー」のラストシーン考察!. More ジョーカー ラスト シーン images. 2 ジョーカーのあらすじネタバレ内容; 2 【ジョーカー】ラスト結末について解説. ラストシーンでジョーカーが笑いながら語る「面白いジョークを思いついた」、「お前には理解できないから教えない」。 そのジョークこそが、ジョーカーが対話の相手を煙に巻くため、あるいは交渉や脅迫を楽しむために創作したストーリー。. この解釈が一番無難というかしっくりくるオチですね。 炎上した街でジョーカーとして君臨した後に(期間は不明)捕まって、精神異常者と診断され病院に収容となったというオチ。 ジョーカーとして完全に覚醒した後、すぐに捕まったかは分かりませんが逮捕されて精神病院に収容となる流れは時系列としては綺麗にまとまります。 大人になったバットマンに捕まった説を見ましたが、それも面白い。 カウンセリング中のブルースの姿を想像するのにも繋がるしね。 ただし、そうなると相当後の話になるけどアーサーの見た目が変わってない笑 「ジョーカー」はヴィランですが超人的な能力は持っていません。 更に覚醒した後はまだ悪事にも慣れておらず、覚醒はしても未完成なジョーカー。 そう考えるとあの場では逃げられても、その後捕まるのも自然です。 病院でのアーサーはカウンセラーとも臆せず対峙しており、カウンセリング中でもブルースを想像して笑うなど明らかに今までのアーサーより狂気寄りでした。 血の足跡から推測されるカウンセラーを殺害したであろう残虐性、その後におどけたような動きで走り回る狂気、ジョーカーとして覚醒している姿と考えるとピッタリなんですよね。 ジョーカー ラスト シーン © Warner Bros.

All Rights Reserved TM & ©DC Comics そして、(B)の説と共通しますが作中で描かれた物語も真実になり、続編の有無はともかく『ジョーカー』という作品が『バットマン』シリーズの一つになります。 腑に落ちない部分といえば、ここまで悪のシンボルとなったジョーカーを死刑にせずに精神病院に収容しているだけ?という疑問と、上でも触れたストーリーに一部妄想だったのではと思われるシーンの真偽は?という部分は気になります。. 「バットマン」シリーズの宿敵・ジョーカーが誕生するまでの過程を描いた映画『ジョーカー』。本作はホアキン・フェニックスによる名演技だけでなく、作中にちりばめられた「謎」に注目が集まっています。今回は『ジョーカー』のネタバレあらすじと、ラストシーンの意味を考察して解説. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics アーサーが憧れるバラエティ番組の司会者。アーサーはいずれはマーレイのショーに出たいと妄想してたのが思わぬ形で実現してしまいますね。 そんなマーレイ役は元祖体系チェンジ俳優のロバート・デ・ニーロが演じます。役に合わせて体系変えたり髪抜いたりする演技方法をデニーロアプローチっていうほどですもんね。 最近はさすがに老体に鞭打つわけにもいかず、どの映画見ても小太りのおじいちゃんって感じだけど。 正直最近のデニーロって役柄のせいかパッとしない映画ばっかって感じで徐々に私の中の株を落としていってたんですが『ジョーカー』で再浮上。やっぱりデニーロは偉大です。. というもの。 1. 1 映画【joker】を見た感想は一言で「狂気」だった; 1. 3つ目の疑問はカウンセリング室から逃げ出したジョーカーの足跡に血がついていたい点です。 こちらについては、カウンセラーを殺害したことを暗示させる意味があると考えています。 Twitterでも同様の意見を述べる方が多いですし、間違いないでしょう。 「え?じゃあどう殺しちゃったの?」と思った方は先ほど紹介した記事を要チェック。 ジョーカー ラスト シーン カウンセラーをどう殺害したかまで考察しているので読めば納得がいくかもしれません。 ジョーカーがラストで浮かんだジョーク内容【血の足跡から考察】.

映画「ジョーカー」は年公開のアメリカ映画です。 本作は世界中で大ヒット!! アメリカは勿論、ここ日本でも興行収入が2週間で20億円を越えるほどの大ヒットになっています。 本作のラストシーン. ジョーカー誕生のプロセスを重々しく描いた『ジョーカー』。 こうしたダークな作風が苦手じゃなければ、映画『ダークナイト』もお勧めです。 同作はバットマン3部作の2作品目で、バットマンとジョーカーの戦いを描いた作品。 マーベルのようなTHE・アメコミ的なノリは一切ないのが特徴です。 ジョーカーによって人々の倫理感が試される展開で作風はかなり重ためです。 観終わった後なんとなーく鬱さが残るため、映画『ジョーカー』と同じ後味がありますね。 映画『ジョーカー』と『ダークナイト』の2つの作品はストーリー上の繋がりはありません。 が、見方を変えればジョーカーとして覚醒したアーサーの”その後を描いた”ともみれます。 そのため、映画『ジョーカー』にハマったなら、『ダークナイト』も楽しめるハズです。 すでに『ダークナイト』を観たことのある私も改めて観たくなったくらいですからね。 ちなみに『ダークナイト』を観るなら『U-NEXT』という動画配信サービスが便利です。 『ダークナイト』を含むバットマン3部作を見放題作品として配信しているから。 初回登録の方ならキャンペーンで31日間無料でサービスを利用することが可能です。 31日以内に解約すればお金を一切かけることなく『ダークナイト』を観られます。 登録もカンタンで名前やカード情報を入れるだけ。登録から1分後には映画を観られます。 『U-NEXT』を利用して『ダークナイト』を楽しんでみては? ※本ページの情報は年11月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。. See full list on movie-runner.

ラストシーンの意味とは? 8. このラストシーンは、正直かなり混乱するものでした。 私が考えたこのシーンの考察は3つです。 ①ただ単にその後精神病院に入れられた 時系列をそのまま見るとこの考察があっているのではないかと思いますが、まずアーサーは逮捕はされたが(事故によって)そこから逃げ出しているので捕まっていないのです。 また、女性面談員は映画冒頭と同じ面談員で、映画中盤で面談は中断されてしまうので彼女が出てくるということもないのかなと思います。 ですのでこの考察はちょっと違うかなと思います。 ②全てアーサーの妄想 今まで起きていたアーサーをめぐる事件は全てアーサーの妄想だったという考察です。 彼は精神病棟にいて、長い妄想をしていた。 しかし、実際にジョーカーは誕生しバットマンと対決しているので全てアーサーの妄想というオチはないと思います。 ③昔の回想(予言) 映画冒頭で、同じ女性面談員が現れて 「あなた昔、病院に監禁されてたでしょ?なんでか考えたことある?」と聞いています。 ですので、このシーンは時系列でいうとかなり前でアーサーが精神病院で監禁されていた頃の記憶という考察ができます。 この面談は映画中盤で閉鎖されてしまうので、過去の記憶をここにラストシーンに入れたというのも納得できます。 ウェインとその妻と息子の映像はアーサーの妄想であり、これから起こることの予言なのではないかとも捉えることができると思います。 というような考察を考えました。 実際にはこのラストシーンがどういった意味を示しているのかはわかりませんが印象的なシーンであることは間違いないです。. 『ザ・マスター』『ビューティフル・デイ』などのホアキン・フェニックスが、dcコミックスの悪役ジョーカーを演じたドラマ。大道芸人だった.

ここからは映画『ジョーカー』のネタバレがあるので未視聴の方はご遠慮くださいな。 まあとにかく私はすごい好きでした。最近のお祭りドンパチ映画に飽きつつあるので、往年の作品をイメージさせるような作りの本作『ジョーカー』は私にはストライク。 「面白い」「楽しい」どっちでもないけど好きです。. 母と2人暮らしのアーサー。 彼には、コメディアンになるという夢があった。 彼には、突発的に笑ってしまうという持病があった。ピエロとしての仕事をしつつも、うまくいかない日々が続く。 彼には精神病院に入院していた過去がある。その治療のために現在でも、定期的にカウンセリングに行っている。薬も飲んでいる。 仕事中に少年たちに襲われたことがきっかけに、同僚から銃を渡される。 しかし、病院で子供たちを楽しませるピエロの仕事中に、銃を落としてしまう。銃の件で同僚にはめられ、仕事を首になるアーサー。 その帰り道、地下鉄に乗っていると、3人組の男に襲われる。そんな中、アーサーは男たちを撃ち殺してしまう。スッキリした表情のアーサー。ここから彼は、本当の狂気の道を進んでいく。 一方、世間では富裕層と底辺の格差が広がっていた。そこで起きたエリートサラリーマン3人の殺害事件。犯人はピエロの格好をしていたことから、世間では、ピエロの格好で富裕層へのデモ行動をすることが広まりつつあった。 しかし、社会保障であるカウンセリングがうちきられてしまう。 やや吹っ切れたアーサーは、同じアパートに住むソフィーともいい感じになる。そして、バーでのコメディアンとしての仕事もうまくいく。 一緒に暮らしている母の手紙を盗み見たことから、自分の出生に疑問を持つ。母は昔、トーマスウェインの元で働いていたのだ。トーマスウェインは、ゴッサムの市長選に立候補するほどの人物だ。 そして母曰く、アーサーの父親が彼だという。アーサーは、トーマスウェインを訪ねる。自分はあんたの息子だ、と泣きつくが、お前の母親はいかれていると、殴られる。実際に母が入院していたという精神病院を訪ね、母のカルテを盗み出す。そこで、母が自分を養子に取ったこと、母の男に自分は激しい虐待を受けていたことを知ってしまう。 例の事件で家を訪れた刑事たちを目にし、母は脳卒中で入院してしまう。 隣人ソフィーとの恋も自分の幻想だったことに気づく。 ジョーカー ラスト シーン 全てを知り、絶望に落ちたアーサーは、母を枕で窒息死させる。 憧れだったマーリーの番組から、オファーが届く。その出演日に、準備しているアーサーの元へ、元同僚たちが訪ねてくる。意地悪をされた同僚を殺し、優しくしてくれた方の同僚は逃してあげるアーサー。 髪を緑に染め、ピエロのメイクでマーリーの番組に出演する。そこで、アーサー. All Rights Reserved TM & ©DC Comics やはり全てが妄想と言うよりは、真実の物語でありジョーカーが誕生したとする方が納得がいくんですよね。 ブルース(バットマン)との因縁も生まれ、『バットマン』のストーリーにも入っていけます。 ただし、最後の病院シーンが全部妄想(幻想)だったというのは、普通に考えるとちょっと厳しい気がします。 次の解釈でも書きますが、ジョーカーはもっと後に捕まった、病院で髪色を戻されたとする方が普通の考えではあるんですよね。 個人的には好きな解釈ですが、一番無理がある解釈かもしれない。. dcコミックス 屈指のヴィラン、“狂気の犯罪王子”が誕生するまでの物語を独自の解釈で描いた映画『 ジョーカー 』は、コミック映画に名を残す問題作であり、ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞(最高賞)に輝くなどの高評価を獲得した一本だ。. さて、この謎多きラストシーン。 他の方の感想を見ている、色々な解釈に分かれていて面白いです。 先述してしまうと、このラストシーンの解釈には正解はありません。 監督の中では決まっているようですが、明らかにはせず・・・ ただ、最後のアーサーの笑顔は「唯一純粋に笑っている」だそうです。 いわゆる「正解は皆さんのご想像にお任せします」というラストなので、考察大好きブロガーとして考察してみました! まず、大きく3つの可能性を考えました。 細かくはもっと解釈がありますけど、キリが無くなるのでこの3つに絞って考察していきます。.

ジョーカー ストーリーネタバレ 4. ジョーカーについて質問です(オチに言及してますのでまだ見てない方は閲覧注意!)この映画のラストの精神病院のシーン皆さんはどう解釈しました? ジョーカーが思いついたジョークってなんでしょう? 直後のシーンでジョーカーの足に血が付いてたので、「思いついたジョーク. 3 ジョーカーネタバレラスト.

ジョーカーのラストシーンは色々な解釈の仕方があります。 というのも、ラストシーンでアーサーが精神病院にいる理由が分からないからです。 フィリップス監督はアーサーが最後に精神病院にいる理由を明らかにしていないため、解釈の仕方は見ている. . Aパターン:これまで映画で描かれたことを包括する意味をもたせた台詞 Aパターンについては先ほど述べた解説に通じます。 つまりこれまで描かれた一連の物語はジョーカーが浮かんだジョークだった. ” 理解できないさ. 今回のジョーカーの特徴 5. なんて展開があるんじゃないかと思っています。ジョーカー自身は普通の人間ですからね。 あの状況で単身で逃げられないと思います。 そのため、ジョーカーが逃亡を図ったタイミングで偶然に暴徒が侵入。 その混乱に乗じてジョーカーはゴッサムシティに舞い戻ったのではないでしょうか。 映画『ジョーカー』は単作で続編はありません。 だからこそジョーカーのその後を観客に委ねる意味であのラストを描いたと解釈します。 以上、映画『ジョーカー』のラストシーンの意味の考察をお届けしました。 あなたはどう思いましたか? もし「お前の意見クソ!俺はこう思う!」という方がいたら気軽に投稿お願いします。. · ラストのシーンについてですが、dcのジョーカーは映画ごと、コミックごとにストリーが違っていて一概にはいえないのですが、ダークナイトのストーリだとアーサーは捕まっていて精神病院にいたらしいのであのまま捕まっているオチだと思います。. 1つ目の疑問はなぜラストが急に病院のカウセリングルームに切り替わったのかという点です。 僕はあの構成にすることで「全て妄想だった?」と思わせる意味(狙い)があったと考えます。 ラストの前シーンではジョーカーよって引き起こされたゴッサムの惨事を描いていました。 そして、暴徒となった市民からヒーローと言わんばかりの声援を受けるシーンを描いています。 ジョーカーのオリジンを描くなら暴徒から声援を浴びるところがラストで良かったはず。 なのにそうせずに病院のシーンをラストに持っていった。 もちろん、ジョーカーが再び捕まり病院に収容されたからラストは病院からスタートしている。.

1 母と出生の秘密を知る; 3. 取り扱い注意? 7. 予告動画を見ただけでジョーカーが異常なまでに笑いだしたりと奇怪な行動が徐々に増えて壊れていく姿に恐怖を感じますね。 個性派俳優として有名なホアキンフェニックスが怪物ジョーカーをどう演じるのか本編が待ち遠しいです。 ジョーカーがついに配信開始!今すぐ見る>>. とも考えられます。しかし、そうシンプルな時系列で描かれているとは思いにくいんですよね。 なぜなら同作ではアーサーの妄想と現実の境界線が曖昧にされた状態で物語が進んでいたから。 隣人のシングルマザーとアーサーの恋が彼の妄想だったことが物語の後半で判明したくらいです。 これまで描かれた話は病院でカウンセリングを受けているアーサーの妄想だった。. ジョーカー ラスト シーン 今作で最も気になる人が多いシーンなのではないでしょうか。 ラストは、アーカム精神病院で手錠をかけられて担当医と話しているジョーカーの姿がありました。. ラストシーンは精神病院にてジョーカーと福祉の精神科医が面談した後ジョーカーがカウンセラーを ジョーカー ラスト シーン したと匂わせるところで話が終わる。 逮捕後に精神病院へ送られたようだがあれだけのピエロだらけの暴動の中ジョーカーを見つけ出すのは至難の業である。. ジョーカー 3.

· ラストシーンをのぞいて、病院に収容されていたことを考えると全てジョーカー自身の全て妄想に過ぎなかったという説です。 ジョーカー自身はブラックジョークをひたすら劇中でも繰り返し ジョーカー ラスト シーン ていました。. このように絶対これだ!という考察はありません。 現実と虚構の交じり合いを絶妙なバランスで表現して、あえて正解をぼやかした作りにした映画です。 答えは監督のトッド・フィリップスのみぞ知るという事でしょうか。 個人的には(B)か(C)の解釈と思っています。 なお最初に鑑賞した際、直観的に感じたのは(B)でした。 こんな風に自分なりの解釈をしてみましたが、人それぞれに様々な解釈があると思います。 この記事はそんな解釈をする際のスパイス的存在になれば嬉しいですね。 ラストシーンの答えを監督がいずれ明かすのか?それとも続編的な作品が制作されるのか? どっちもあるかもしれませんし無いかもしれませんが、期待しましょう!. “You wouldn’t get it. 映画「ジョーカー」のあらすじをネタバレ紹介!急展開のラストシーンの意味とは? 映画「ジョーカー」は世界中で多くの観客を熱狂させ、年を代表する映画になりました。本作は謎が多く、 一度観ただけではよく分からないことが多い のも事実です。. しかしながら以上の出来事が実際に起きたかどうかについてははっきりしません。というのも最後にスクリーンに映った精神病院にアーサー・フレックは最初からずっといた可能性が残されているからです。 物語の冒頭でアーサー・フレックは精神科医によるカウンセリングの最中にかつて精神病院にいたことがあるけど覚えているか、と聞かれる下りがありました。 そのときに一瞬だけ映った精神病院とラストシーンで映った精神病院は共に白い壁に囲まれていたことからも同じ病院である可能性があるのです。 映画ジョーカーは最初から最後までアーサー・フレックの視点で進みます。つまり彼自信がこの映画の主人公であり、ナレーターでもあるのです。 しかしアーサー・フレックが彼目線で語るストーリーは全て本当かというとそうではありませんでした。 マレー・フランクリンのトーク番組をスタジオの観客として見に行った下りは、全てアーサー・フレックの想像でした。 それだけではありません。隣人の女性との恋愛エピソードも全て彼の作り上げたファンタジーだったのです。 しかしながらいずれの空想シーンもこの映画においてはほかのシーンと同じようにまるで本当に起きているかのように描かれていました。 つまり、アーサー・フレックがジョーカーとなり、ゴッサムシティの悪のヒーローとなった、という一連の出来事が必ずしも実際に起きたとはいえないのです。全ては彼が精神病院の中で空想していたことなのかもしれないからです。 アーサー・フレックは精神病院の中でカウンセラーと話をしていましたが、その話の内容こそが物語で描かれていたこと、だとも考えられそうですね。. See full list on eiganohimitsu.

うだつの上がらないコメディアン、アーサー・フレック。 彼は母親から「どんなときも笑顔で、人々を楽しませない」と教わってきた。 それを体現すべく路上で大道芸を披露し、ゆくゆくは世界に笑いを届けたい、と純粋に願う青年だった。 「俺の人生は悲劇だ。いや違う、喜劇だ」というモノローグが名曲スマイルをバックに語られる。 純粋な心を持った孤独な男が、世界から虐げられ、心を病み、”狂気の犯罪王子”ジョーカーになるまでの物語。. ジョーカーを師として、今までの不安や鬱憤を爆発させる集団が現れました。 この状態では、もうアーサーはいなくなり、ジョーカーの人格だけになったのでしょうね! 映画『ジョーカー』のラストシーン. 嵐. See full list on buchinuku. . これは明らかに、 ジョーカーが観客へ向けた言葉. See full list on dyoblog. 本作のもっとも衝撃的な部分こそ、ホアキン演じるジョーカーの存在感だろう。徐々に狂っていくその演技は、絶賛されている。 身体も痩せこけ、とても気持ちの悪い様子になっている。等身大の男を演じ切るからこそ、ジョーカーとしての恐怖が増している。 もともとのホアキンはの表情は普通にシブかっこいいおじさんである。けれど、アーサーを演じるホアキンは、まさに虐げられた狂人だった。 彼の素顔を、今作のジョーカーと比較しておこう。 過去作ジョーカーとの比較も楽しみたい。.

/10/4に、ついに公開された映画「ジョーカー」。 予告編から、期待が膨らんでいた人も多いはずです。前評判も相当たかく、「アカデミー賞確実か」ともいわれていますね。 さっそく見てきたので、完全ネタバレ記事を書きたいと思います。 ストーリーのネタバレ、見どころなど、まだ見ていない人は注意です!! 1. 初見の時は、お??もしや?と思ってましたが 二回観て、うん。そうね、そういうことねと思ってます.

ジョーカー ラスト シーン

email: oqiqasa@gmail.com - phone:(307) 731-4678 x 7452

青 の 祓 魔 師 二 期 - ガールズ

-> アドバンス ジェネレーション op
-> ピーエー ワークス アニメ

ジョーカー ラスト シーン - レンタル


Sitemap 1

バッド カンパニー スタンド -